トップページ

★気に入ったらシェアをお願いします!

あなたの人生に『違いを創る』

Make a Differenceは、あなたの人生に違いを創るためのトレーニング・セミナーを提供しています。

なぜ、あの人はうまくいっているのか?

なぜ彼らはうまくいっているのでしょうか。まったく違う考え方を持っていますか?

Make a Differenceのトレーニング・セミナーは、自分の人生を探求し、質問し、発見するためのチャレンジの場です。あなたのプライベートや仕事で大きな効果を今すぐに体験することができます。

必要なのは行動すること

成功はあなたの手の届くところにあります。あなたが考えるよりシンプルです。 必要なことはただ行動するだけです。今がそのチャンスです!

あなたが求めているものは何ですか?

  • 経済的な豊かさ
  • 時間のコントロール
  • ストレスのない生活
  • 行動力と決断力
  • 夢の実現
  • より良い人間関係
  • 生きる方向性
  • 新しい能力の発見

100人いれば100通りある夢や目標。そのすべてに応えるユニークな教育セミナーを提供しています。

2万人以上が受講しているベーシックコース

ベーシックコースは日本で2万人以上が受講している教育セミナーです。 成功哲学を基にしたトレーニング・セミナーで、自分自身にチャレンジします。

体験を通じて自分自身を発見する

2日半のセミナー期間のうち40%が座学で、残りの60%は体験です。参加者を2つや4つのグループに分けるゲームや、2人1組での対話、1人で自分に向き合うなど、さまざまな体験を通じて、自分自身を発見する気づきのセミナーです。

答えは自分の中にある!

教育の元来の意味は「引き出す」こと。自分と向き合い、自分の中にある答えを発見する体験です。だからこそ、あなたの求めているものが必ず手に入ります。

Make a Differenceが開催する3つのコース


2日半の体験型中心セミナー すべてはここから
詳細を見る


実社会で肯定的な違いを創り上げるダイナミックな90日間
詳細を見る


生きる方向性を発見する4日間
詳細を見る

参加者の声

宇佐見 仁美さん(35歳)

2016年12月参加

■参加目的:

仕事は順調だけど仕事中心の人生でいいのか、と思っていた時、先に参加した友人たちの飛躍ぶりがとても魅力的で、自分にも前進のキッカケが欲しくて参加しました。

■参加して良かったこと:

仕事もプライベートも「時間がない」が口グセでしたが、なぜいつも時間に追われているのか、参加して分かりました。
色んなことに興味が反れて、本当に進みたい方向に進まず、遠回りばかりしていました。
日々の生活でも、やれることは何でもやろうとして抱えてしまったり、やろうとしていたことから違う目的にズレていたり。
そんな無意識に行っていた自分の行動パターンに気づいてコントロールできるようになった結果、時間に追われる感覚から解放されて身体的にも精神的にも楽になりました。


伊藤 元二さん(45歳)

2016年10月参加

■参加目的:

人生の目的や夢が見つからなかったので、自分の可能性を広げたり、自分らしさや才能をもっと発揮できるようになりたかった。

■参加して良かったこと:

自分の可能性を無意識に限界づけていることに気づいた。
自分の夢が見つからなかった理由も、自分を限界づけている枠の中で探していては見つからないのも当たり前だった。
特に大きく変わったのは、新たにつながる人間関係。
自分の中で無意識につながることを諦めていた人とも強く意識すればつながることが分かってきた。
また無意識に自分を限界づけている枠に突き当たっても今後は切り替えることができると確信している。


今井 宏枝さん(46歳)

2017年2月参加

■参加目的:

人との関わりの中で、うまく自分を表現したり、コミュニケーションを取る事が苦手でした。
周りに合わせたり、自分を抑えたりせずに、もっと楽しく人と関われるようになりたかった。

■参加して良かったこと:

自分の良かれと思って取っていた行動が、実はうまくいかない原因だった事が分かった。
例えば、遠慮したり意見を合わせる事が良い事だと思っていましたが、自分の意見を言うことに責任を持つことで、自由になれる事が理解できた。
自分の考えに自信が持てるようになった。
そうすると、やりたいと思っていた事が出来そうな気持ちになってきた。


長谷川 高士さん(43歳)

2016年10月参加

■参加目的:

仕事で成果をあげたいと思いました。無料体験会で説明を聞き「今の自分に必要だ」と感じて参加を決めました。

■参加して良かったこと:

それまで思うような成果が出せなかった、上手くいかなかった理由がハッキリしました。個性や性格のせいにして否定していた自分の可能性に気づき、自ら選び、決めさえすれば望んだ結果をつくりあげることができるとわかりました。

感情面の大切さに気づきました。以前は自分の気持ちや感情に触れることが嫌で、表現することを避けていました。正しいことさえ言えば必ず伝わると信じていました。ベーシックコースに参加して以来、感じていることを表現するようになりました。共感が得られ、気持ちが通じ合うことを強く感じられるようになりました。

動画配信:森文男の【幸せサプリ】

講師の森文男が質問に答える動画「森文男の【幸せサプリ】」をYouTubeで配信しています。

第24回「相手とWIN-WINになるにはどうしたら?」

他の配信動画を見る

★気に入ったらシェアをお願いします!

★Facebook、Instagram、YouTubeも更新中!