周りの目を気にせず物事を決める!そんな自信のある女性になるには?:幸せサプリ the movie 第47回

★気に入ったらシェアをお願いします!

今回は、決めたことに自信を持ちたい、という女性からのご質問です。

動画で見る方はこちら→https://youtu.be/fuef3X8b22s

「自信」
誰もが手に入れたい心のあり方のひとつですね。

自信があったら決められるのに…
自信を持って行動したい…
実はこの考え方が、まったくの逆なのです。

子育て中のお父さん、お母さんも必見ですよ~!

質問内容

物事を決めたあとに、クヨクヨと悩む癖があります。
なぜそのパターンを繰り返すのか考えてみると、自分の気持ちより先に、
周りの顔色や効率を考えて決めていることに気がつきました。
でも本当は、後悔したくない気持ちが強いのです。
だから、自分の気持ちに正直に、自信を持って物事を決められるようになりたいと思っています。
それができるようになるためには、どのようなあり方でいたら良いのでしょうか?
(40代女性)

幸せサプリ

考えるより、まず行動してみてください。

クヨクヨ悩む癖があるのは、つまり行動に移すことが少ないということ。
いわゆる過保護に育った人は、チャレンジを恐れてしまう傾向があります。

周りの顔色を伺うのは、幼い頃はお父さんとお母さんの顔色を伺っていたから。

よく子どもがスーパー等で走ってて転んだ時、
お母さんが慌てて起こしてあげている姿を見ますよね。
あれをやると、お母さんの顔色を伺うようになります。

大人は子どもに失敗する体験をさせてあげること。

質問者さんはもう大人です。
自信を持ってと言っても自信がないと思い込んでいるはず。

大切なのは、自信がないまま進んでいくこと。転んだら立ち上がればいい。
その経験は失敗じゃないから。

その繰り返しをして、つまづくことへの恐怖心を乗り越えていきましょう。

——— でも、周りに迷惑をかけてるとか、周りの意見が正解なんじゃないか。と思ってしまうんですよね。

思って当然。幼い頃からしみついていますからね。
今からその意識を変えようとするのではなく、「そう思う自分がいる」ということを認めて受け入れてください。そして進みましょう。

想像の中で迷惑かも、というのは全く結果が出ません。
迷惑をかけたとしても、そこで学んでいけばいいのです。

★あなたのための幸せサプリ★

今は自信がなくてもいいのです。とにかくチャレンジ。
結果として自信が手に入ります。

行動しなければ、自信は絶対についてきませんよ。
何もしなかったら、恐怖心しか残りません。

飛び込むことに慣れてくると、周りの反応に関わらず
「できるかどうか分からなくても、やりたいからやるんだ。」
と言える強さが出てきますからね。

ぜひ参考になさってください!

詳しくは動画をご覧ください

第47回「自信をもって物事を決められるようになりたい」森文男の『幸せサプリ』

★気に入ったらシェアをお願いします!

★Facebook、Instagram、YouTubeも更新中!