遊ぶように仕事ができるようになるためには?:幸せサプリ the movie 第50回

★気に入ったらシェアをお願いします!

今回は、自分のために時間を使うことに罪悪感を感じて悩んでいる女性からのご質問です。

動画で見る方はこちら→https://youtu.be/sOjchi3pOgY

自営業の方の中には
●仕事以外に時間を使うことに抵抗感を感じる。
●プライベートの時間でも楽しんで遊ぶことができない。
●自分のための時間をつかうと無駄なように感じる。
など、
仕事以外の時間を自分のために使うことに抵抗感を感じる方が少なからずいるようです。
人生を豊かに生きるためには、プライベートの時間を充実させることは大切です。
プライベートが充実してくると、結果として仕事も充実してくるメカニズムがわかる内容です。

質問内容

私が一番やりたいことは作品づくりなのですが、作品づくりは「自分のため」という感覚が強く、遊んでいるような気になったり、後回しにしたりしてしまいます。
自分の作品づくりにちゃんと価値を置いて取り組めるようになりたいのですが、それにはどんな心構えが必要ですか?
(40代女性)

幸せサプリ

自己表現に磨きをかけることは、仕事に磨きをかけることにつながる

今でこそ、仕事のための作品づくりには価値づけされていると感じていたとしても、その作品づくりを始めた頃は、自分のための作品づくりをしていたのではないでしょうか?
それと同じように、今は自己表現ための作品づくりであったとしても、それはいづれ仕事のための作品づくりにつながっていくはずです。

また、自己表現に磨きをかけていけば、同時に相乗効果で仕事に磨きをかけることにもなります。
人生では、「自己表現」も「仕事(経済面)」もすべてバランスが大切なのです。

好きなことやって遊んでることを堂々と言ってしまえがいい

作品づくりは潜在意識のイマジネーションやクリエーションの部分を使うことなので、遊びながらそれらを磨いていくことが大切です。
そして、それがいずれ社会に役立つ作品であるなら、遊びながら自分を磨いていくことはとても価値あることになるはずです。

バランスよく自己表現できると人生が豊かに楽しめるようになる

真面目に仕事をするというのは日本の良さでもあるし、おかげで良いものづくりができているのもあります。
ただバランスをとるために羽目を外すことも大切です。
なぜなら、真面目だけだと人間関係を築くことが難しくなってしまうからです。

日本では、お酒の席で羽目を外すことでコミュニケーションをとることが多いですが、お酒の席以外で真面目な部分も羽目を外す部分も両方とも意識的に自己表現できるようになれたとしたら、バランスよく人生を楽しめるようになっていくでしょう。

★あなたのための幸せサプリ★

・自己表現に磨きをかけることは、仕事に磨きをかけることにつながる
・好きなことやって遊んでることを堂々と言ってしまえがいい
・バランスよく自己表現できると人生が豊かに楽しめるようになる

ぜひ参考になさってください!

詳しくは動画をご覧ください

第50回「自分のための時間に罪悪感を感じてしまいます」森文男の『幸せサプリ』

★気に入ったらシェアをお願いします!

★Facebook、Instagram、YouTubeも更新中!